竜人イグニール

アニメ・マンガの「感想」を長かったり短かったり色々な形で更新中♪最近はあらすじを書くのはやめてキャラに焦点を当てて書いたりしていますww

近況報告

忙しいので現在開店休業中…つまり、気まぐれ更新です…(汗
心を突き動かされてどうしても書きたくなった時に書きますww(ぇ

<PR>ブログアフィリエイトで日給8万円 たった3ヶ月で月400万円稼ぐ仕組みを作ってしまった!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | スポンサー広告 |TOP


Kanon 第05話 「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」


名雪カワユスwwww






魔物を討つ者

名雪のノートを取りに夜の学校に来た祐一は

そこで川澄舞に会いますが

何を話しかけても答えてくれません…

そんな時、祐一の後ろで物音がして

祐一が不思議がっていると

いきなり舞が走り出して



祐一を突き飛ばし「何か」を一閃!

その行動にさらに不思議がる祐一は

また舞に問いかけます


「なんだったんだ…今のは?」

そして初めて舞は口を開きます…


「私は魔物を討つ者だから…」




魔物を討つ者ですか…

祐一はこの時点でどれくらい信じてるんでしょう…??

最初は「演劇の練習か?」って聞いてましたしww

まだ半信半疑…もしくはゼロってところかもしれませんwww



1つ屋根の下でのお約束ww

舞のことを考えて上の空の祐一は

ぼ~っとしたままお風呂に入ろうとしますが


そこには既に先客がww

テロップが憎い…

しかし、引くに引けない祐一はその場を乗り切ろうとしますww


「悪かったな~
考え事してたから
お前がいるの気が付かなくてさww」



「………」


「まあ、せっかくだから一緒に入ろうww」

へ…変態だ…

しかし当然乗り切れるわけもなく…


「ぎゃあああぁぁぁ!!!」

とあえなく撃沈ww



祐一の落ち着きようはすごすぎww

よくもまあ頭が回るものですw



優しい祐一に戦意喪失

またもや祐一に夜襲を仕掛けにいく真琴でしたが

お風呂を飛び出したせいで湯冷めしてしまい

くしゃみが出てしまって部屋への進入前にバレて

今回も失敗してしまいました…w

真琴は悔しがって祐一にあーだこーだと文句を言っていましたが

意外にも祐一は優しく接してくれましたww


「風邪こじらせたらどうする?
元気になったらかまってやるから…」


意外な対応をする祐一に真琴は


きょと~んww

さすが祐一ww

ただふざけるだけでなく優しい一面も兼ね備えていますwww

こういう所が女の子を引き寄せてしまうんでしょうねww



いつも通りの朝食?

いつものように朝食をとりに起きてくる祐一…

しかし、そこにはあゆの姿が!!


「おはよう祐一君!」

普通に挨拶をするあゆww

そして祐一も普通にあいさつww


「ああ、おはよう…」

この後一通り朝の会話を済ませてから


「って、なにやってんだお前!!」

と祐一のノリツッコミwww

ずいぶん長くノッてましたww

やっぱり祐一はおもしろい人ですw

なんでもあゆは家を前を通りかかった所を

秋子さんが朝食に招待したそうですww

本当に通りかかっただけなのか…

絶対なにかしら目的があったと思うんですが…w




仲良くランチww

学校に行き授業も終わって

放課後に舞に会いに行くと

そこに佐祐理が現れて

お昼ごはんを一緒に食べようと誘われます

そして祐一たちは3人で一緒に食べることになりましたww

どこで食べるのかと思いながら付いていくと

そこは迷子になった時に辿り着いた

レジャーシートが置いてあった場所でしたww

ここでご飯を食べていたのはこの人たちだったのですww

そして、佐祐理がお用意してくれたお弁当を

おいしくいただいた祐一は一言…w


祐一「合格!」

佐祐理「なににですか?」

祐一「俺の嫁に!」


「あはは~www」


あんまり調子に乗るなよww



佐祐理と祐一は2人で楽しく話をしていたのですが

舞は1人で黙々と食べ続けていました…ww

祐一は何もしゃべらない舞に

なんでもいいからしゃべらせようとしますが

その光景を見ていた佐祐理に


「あはは~ww
祐一さんておもしろい方ですね~ww」


と言われてしまうのでした…ww



どうやら佐祐理の口癖は「あはは~」みたいですねw

これでとりあえず全員との会話は済ませましたwww

佐祐理に関してはまだほとんどわかってませんが

それでも多少は前進したでしょうww



主人公は忙しい!次は栞だ!!

次もまたお昼を食べる約束をして2人と分かれた祐一は

外に栞が立っているのを見つけて会いに行きますww

栞に名字を聞く祐一でしたが

「内緒にしときますw」

と言われ結局わからないままでした…(EDで確認はしないようにww

どうやら今日の栞は祐一に会いに来たみたいですw

なんで会いに来たか祐一が聞いてみると


「おもしろい人ですからww」

と佐祐理と同じことを言われてしまいましたww

その後は「雪だるまを作る」約束をして

今日のところは別れることにしました…


背中越しに手を振る栞…

これすごいツボww


大人なら買えるはず!!

帰り道で祐一は買い物に行く途中の真琴に会いますw

「1人で買い物なんかできるのか?」と

祐一に子供扱いされた真琴は

自分は大人だと言い張りますww

それなら…と



祐一「じゃ、ついでにエロ本も頼むw」

真琴「エロ本ってどんな本?」

祐一「知らないのか?大人向きの本で
読むと興奮するんだ~w
わくわくするぞ~www」


真琴「へぇ~~~」

祐一「本屋の店員に
『エロ本ください!』って言えw
たくさんあったら
店員のおすすめでいいからなww」


真琴「うんw真琴も読んでいいよね?ww」

祐一「お前が大人だったらなww」

真琴「うんw真琴大人だよwww」

祐一のS魂全開ww



そしてその場を後にする2人でしたが…

当然…


「祐一~~!!!!」

怒り爆発ww

本当に祐一の言ったことを実践してしまいましたww

そのシーンを見てみたい気もするんですが…www

この後、祐一の食べてる肉まんと読んでいたマンガに興味を示し

自分も欲しくなって買ってきますが

どうやらそれらのことも知らないみたいです…

真琴の記憶喪失は日常生活にまで影響しているようですが

それでも祐一のことを覚えているということは

それだけ祐一が重要な人ということなんでしょう…w



夜の学校には魔物が出ます!

名雪が部活から帰ってくると同時に祐一は学校に出かけますww

今度は最初から舞に会いに行くことを目的に…w

そして舞に会って話していると


祐一の後ろから忍び寄る影が!

そして!!


襲い掛かる謎の生物!!

しかし!!


舞が一閃!!!


「殺されるかと思った~…」


怪しい影の正体は舞でしたwww

祐一を驚かそうと思ってついてきてみたら
 
危うく殺されかけてしまいました…(汗



真琴を黙って見つめる舞は真琴の頭に手を伸ばしなでてあげます

なぜそんなことをしたのかというと

真琴がそうして欲しいだろうと思ったから…

さらに別れ際に舞は祐一に


「あの子に優しくしてあげて…」

と、真琴のことを知っているかのような口ぶり…

おそらく知っているのでしょうが

それは「魔物を討つ者」だからなのか

それとも他に理由があるのか…

それはまだわかりません…

ただ、真琴のことを知っている人物が出てきたということは

真琴の記憶が戻る可能性が出てきたということですww

舞により真琴の記憶がよみがえるのか…

気になるところですwww

そのままポチッとお願いします♪←真琴のエロ本を買うシーンが見たかった!という方はクリック♪







スポンサーサイト
19:37 | トラックバック:20 | Kanon |TOP



トラックバックURLは http://igneele.blog58.fc2.com/tb.php/175-d9c6970c

トラックバックは大歓迎です♪

Kanon 第5話「魔物達の小夜曲~serenade~」

やっぱり京アニだけはガチ!!
2006/11/03(金) 19:53:56 | 電撃JAP

Kanon 第05話 「魔物たちの小夜曲~serenade~」

「私は魔物を討つ者だから」って原作知らずともエロゲーマーなら恐らく知っているであろうかなり有名なフレーズがアバンでさっそく出てきました。普通の学園物だと思っていた人は「池沼か?www」とぽか~ん状態でし
2006/11/03(金) 19:59:01 | angel notes.

Kanon 第5話「魔物たちの小夜曲~seranade~」

 やあみんなっ!!今週も、ぞ・ん・ぶ・んにッ!Kanonを堪能できたかなっ?!オレ?もちのロンだよ君ぃっ!もーね、このためだけに日々の過酷な労働に精を出してきたと言っても過言ではないくらいでねっ!Kanonさえあればっ、そう、例え今日のように直前まで夕飯も食わず仮
2006/11/03(金) 20:05:10 | Old Dancer's BLOG

Kanon 第05話「魔物たちの小夜曲~serenade~」

脚本:志茂文彦 絵コンテ・演出:山本寛 作画監督:高橋博行演出・絵コンテに山本寛さんキタコレ。そう、山本寛さんは涼宮ハルヒの憂鬱のEDでハルヒ達が踊る「ハルヒダンス」を考えた人です。で、始まる前から動きに期待してたんですが、そんなに動いてなかったですね、剣
2006/11/03(金) 20:17:40 | AGAS~アーガス~

TVアニメ Kanon 第5話 魔物たちの小夜曲 ~serenade~ 感想

「TVアニメ Kanon」とりあえずは名雪にマッサージして貰いたいと思ってすみません。wwだけど、そうなると彼女はうっかり眠りそうだよな。しかし、それはそれで盛り上る部分があるのです。「Kanon~カ
2006/11/03(金) 20:44:16 | 空色なおれの日々

Kanon 第 5 話

   「魔物たちの小夜曲~serenade~」 のりぴー語。いや、意味はないんですよ意味は。  風呂場でのバッティング、この手の作品を作ろうと思ったら正道とも言えるシーン。 にしてもその状況で全く
2006/11/03(金) 20:48:54 | アニメに漫画それが私のシアワセ

Kanon #5「魔物たちの小夜曲(セレナード) ~serenade~」感想

感想くしゃみかわいい(;゚∀゚)=3ノリがいいねぇ真琴にエロ本買わすなよwww秋子さん優しすぎるwwまるでマリアのようだ。舞の謎は結局わからずじまいでしたね。ってか今回あゆの出番少ねぇorzで、なぜか名雪にいちばん萌えないのはなんでだろう?
2006/11/03(金) 20:52:24 | endlessspace-無限空間

Kanon 11月03日付 第5話「魔物たちの小夜曲~serenade~」

Kanon 11月03日付 第5話「魔物たちの小夜曲~serenade~」次回が言葉では語りきれないぐらい楽しみに感じられる作品って少ないよな。それぐらい、楽しみである。今回は、深夜の学校で幽霊ならぬ、剣客少女に出会う話だ。深夜
2006/11/03(金) 21:02:33 | 第23軍日常報告

Kanon 第5話 「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」

第5話 魔物たちの小夜曲 ~serenade~
2006/11/03(金) 21:21:32 | 二次元空間

(アニメ感想) Kanon 第5話 「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」

R.D SELECTION Vol.2 川澄舞 ノーマルカラー版名雪から借りたノートを学校に忘れた祐一は、夜の学校へ取りに行きます。そこで、剣を片手に廊下でたたずむ川澄舞と出会います。「何をしているのか?」と声をかけても無言のままの舞。と、その時!祐一の後ろで物音が聞こえ...
2006/11/03(金) 23:57:53 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

アニメ「kanon」第5話 感想。

第5話「魔物たちの小夜曲~serenade~」祐一は、夜の学校で剣を携えた少女――川澄舞と出逢う。川澄舞。彼女が祐一に向かって告げた自分の正体。それは、魔物を討つ者――夜の学校。剣を携えた舞は、空間に向かって剣を振りぬく。そこには何もないように見えるのだけれども
2006/11/04(土) 00:10:35 | 夢の日々。

Kanon 第05話 「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」

■Kanon 第05話 「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」  夜中の校舎で出会った祐一と舞。去ろうとする舞は祐一にこう告げる。「私は・・・魔物を討つものだから・・・」   名雪のノートを家に持ち帰った祐一は、体が冷えたので風呂へ入る事に。しかしそこで真琴に遭
2006/11/04(土) 00:31:54 | 螺旋階段

Kanon 第5話 「魔物たちの小夜曲~serenade~」

[[attached(1)]]||<#FFFFFF' style='color:Fuchsia' ``「私は魔物を討つ者だから」||舞の名セリフですね。[[attached(2)]]ちょwww 祐一堂々としすぎw相当立派なんでしょうね(ぇ[[attached(3)]]真琴の入浴シーン(*´▽`*)しか~~~し!! おそらくほん
2006/11/04(土) 01:08:20 | リリカルマジカル

Kanon 第5話「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」

Kanon 第5話「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」ゆっくりとじっくりと丁寧に物語が進むKanonの第5話です。
2006/11/04(土) 15:08:09 | 恋華(れんか)

Kanon 第5話「魔物たちの小夜曲~serenade~」

山本寛の絵コンテ・演出回。構成上、ヒロイン一人のエピソードを片付けながら進むわけではないので、ザッピングで進行中。ちょっと落着かない。言い換えると気が抜けない。舞がメインの様でありながら、舞の話は秘密の入り
2006/11/04(土) 20:48:42 | Cross Channel

Kanon 第05話

■Kanon■
2006/11/04(土) 20:49:21 | King Of ヘタレ日記

[Kanon]第5話 魔物たちの小夜曲~serenade~

「Kanon」第5話です。夜の学校で舞と出会う祐一。何をやっているのかと説明を求めますが舞の口から出てきた言葉は「私は魔物を討つ者だから」あぁ・・懐かしいセリフであります・・懐かしすぎて涙出てきたよ・・w名雪のノートを無事回収。
2006/11/05(日) 01:25:12 | もえろぐ

Kanon 第5話 「魔物たちの小夜曲~serenade~」

舞さんはウィンナーが好き。
2006/11/05(日) 11:30:26 | LUNE BLOG

Kanon 第5話 魔物たちの小夜曲~serenade~

全体的にまんべんなくそしてゆっくりと物語りは進んでいるかんじ でもしっかりと伏線は張られているわけで・・・。 原作未体験だと正直もどかしさのほうが強いかもしれないね。
2006/11/05(日) 18:05:03 | SOBUCCOLI

・Kanon 第05話 「魔物たちの小夜曲~serenade~」 感想

舞と会うも、無事ノートを手に入り家に帰る祐一。その際、「私は魔物を討つ者だから」 という舞の台詞が出て来ました。体を温めるため祐一は風呂に入るわけですが、そこで真琴とばったり。祐一と真琴の
2006/11/05(日) 22:46:05 | たまにもゆる

コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

プロフィール

イグニール

Author:イグニール
普通の大学生。
スポーツならなんでも得意。
でも、インドア派。
なので、漫画やゲームが大好きです。

当サイトはリンクフリーです。
コメント、トラックバックなどがありましたら
お気軽にどうぞ♪大歓迎ですw

TBを頂いたら返すようにしていますが
稀に反映されない時があるので
そのときは申し訳ありませんが
ご了承ください。


~SINCE.2006.09.04~

カテゴリー

最近の記事

トラックバック大歓迎です♪

コメントもお気軽に♪

リンク

リンクはこちらから勝手に貼らせていただいております。
不都合な点がございましたら御一報下さい。


ブロとも申請フォーム

さぽている

参加中のランキング

一日一クリックお願いします♪
あなたのクリックに泣いて喜びます♪ どうぞ押してやってください♪
こちらも別ウィンドウで開くので
宜しくお願いします♪

逆アクセス感謝(^人^)♪

ページアクセスランキング

最近の検索ワード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。